スポンサードリンク

食べる順番を考慮する〜特別な運動無しで健康的に20キロ痩せた私の禁煙ダイエット〜

 

 

今回は食べ方の工夫です。

 

人の体に脂肪がつく際影響してくるのがインシュリンと言うもの。

 

体内の血糖値が上がってくるとインシュリンがその血糖値を下げるために働き始めます。

 

血液中のブドウ糖をインシュリンがグリコーゲンと言う組織に作り替え保管します。それでも血糖値が高い場合、脂肪へと変換していくのがインシュリンの役目になります。

 

ただ、このインシュリンはいきなり血糖値が上がるとインシュリンも大量に分泌されて今度は血糖値を下げ過ぎてしまう場合があります。

 

そうすると血糖値が下がったため満腹感を得ることが出来ずまたすぐにお腹が減ってきてしまうとと言う事象が発生します。

 

 

このような状態を回避するためにはどうしたらいいのか。

 

答えは血糖値が急激に上がらないように食べることです。

 

日々食べている食品には血糖値が上がりやすい食品と上がりにくい食品があります。

 

その上がりやすさの指標として使われているのがGI値(グリセミックインデクス)と言うものです。
これはブドウ糖を100としてみた時にどれだけ上がりやすいかをまとめたものです。

 

各食品のGI値についてはこちらのサイトでまとめていただいているので参考にしてみてくだいさい。
お悩み解消ネット
http://health-and-diet.com/low-gi-food

 

GI値は一般的に60より下が低いとされています。

 

同じ炭水化物でも普通のお米より玄米のほうがGI値は低くなります。
つまりごはんは玄米のほうが太りづらいと言うことになります。

 

さて、実際に食事する際はこのGI値の低い物から先に食べたほうが血糖値が緩やかに上がるため同じ物を食べても太りづらくなります。

 

中でも一番最初にとるべきは食物繊維です。

 

食物繊維を先に食べると胃の中で食物繊維が膜を張るためその後の食べ物の吸収を抑えてくれる効果もあります。

 

食物繊維を先に接種する場合一番いい食べ物はズバリ味噌汁です。

 

味噌汁には野菜も多く含まれていますし暖かいスープで満腹中枢を刺激するためその後の食事での満腹感が早くきます。

 

それ以外の食品でおススメなのが納豆です。

 

味噌汁を作る時間がない時などに一品追加するには納豆が一番早く簡単です。

 

私としては以下の順番でそれぞれ食べることを推奨します。

 

 

味噌汁

サラダ、納豆

おかず

炭水化物

デザート

 

炭水化物も食べても良いが順番は一番最後。
GI値を考慮するなら玄米などに変更するのが一番良いと思われます。

 

GI値を考慮し始めると気づくと思いますがGI値の低い物を食べたほうが痩せやすい。

 

つまり、炭水化物を食べているより肉などのタンパク質を食べているほうが痩せやすいのです。
基本的にタンパク質低GI食品なのでどれを食べても良いのです。

 

逆に丼もののように炭水化物とおかずが一緒になってしまってるような食べ物は太りやすいのです。
コンビニの総菜パンやラーメンなどもすべてそうです。

 

また、こういった一品ものの料理は総じてカロリーが高くダイエットには不向きです。

 

どうしてもこういった一品ものの料理を食べるなら先に納豆などのGI値の低い食べ物を一品追加すると良いでしょう。

 

私としては仮にカロリーが100kcalオーバーするとしても納豆を先に一パック食べた方が良いと思います。
それだけの効果はあるものと思います。

 

ちなみに飲み会などでどうしてもカロリー制限が難しい時でもこの食べる順番と言うのは効果を発揮します。

 

GI値の低いお通しから食べ始めていくことでその後の炭水化物や揚げ物で脂肪が増えることを抑制するのです。

 

一番良いのは枝豆やたこわさなどです。

 

飲み会の時は必ずお通しを食べるようにしましょう。

 

 

次はこれです。
栄養バランスを考慮する

 

 

☆関連記事☆

私のダイエットのベースとなる考え方
@自分の現状の把握
A自分の現状の把握その2
B自分の現状の把握その3
C一日の摂取カロリーを制限する
D食べる順番を考慮する;
E栄養バランスを考える
F早寝早起きを実践する
G飲み会での食べ過ぎを回避する
Hモチベーションの維持のための大事な考え方と実践
I夕飯をゴージャスにする作戦を決行する
空腹感を乗り越える方法
ダイエットの定義
サラリーマンのダイエット時の問題点
停滞期の乗り越え方
肥満は仕事の評価すら左右する
太っていると優しそうってのは褒め言葉じゃないよ?
太っている人の空腹感に対する認識がおかしい
色んなダイエット法があるけども・・・
ダイエットに時間はいらない
ダイエットにおける運動の必要性

 

 

 

 

□■□■記事はいかがでしたでしょうか?□■□■
今後もより素敵で楽しい生活を送るための話が出来ればと思っています。
よろしければシェア、フォローお願いいたします。

私の活動はTwitterがメインです

スポンサードリンク