スポンサードリンク

ダイエットのベースとなる考え方〜特別な運動無しで健康的に20k以上痩せた私の禁煙ダイエット〜

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

これから説明していく私のダイエット方法の基本的な考え方です。

 

 

 

 

 

まず私の行うダイエットにはテーマがあります。

 

 

・ダイエットのために特別な時間を用意することを極力無くす
・ダイエットを通じて人間的に成長し、より人生を楽しく生きられるようにする
・一生続けられる楽しいダイエットを行う

 

 

 

これらを私が重要視しているが為に色々と思考錯誤を繰り返した日々があります。

 

 

ダイエットとはそれを通して人生を変えたいと願って行うものです

 

ですが筋トレや運動にハマり過ぎてしまうとそれは「ダイエットのための人生」になってしまいます。

 

 

 

私はそれがとても嫌だったのです

 

 

私にはいろんなやりたいこと体験したいことがあります。
それらを実践していくためには時間はいくらあっても足りません。

 

ですので

 

できる限り時間をかけずダイエットしたかったのです。

 

 

そして思考錯誤を続けた結果

 

 

 

現時点で私がダイエットに費やしている時間は一日当たり合算で約5分です。

 

 

 

 

ダイエットに特別な時間は必要ありません。

 

 

 

 

 

また、ダイエットとは一生続けていくものです。
この部分については

ダイエットの定義

で記載しています。

 

 

一生続けられるダイエットってどんなものだと思いますか?

 

 

答えは簡単です。

 

 

 

楽しめるダイエットです。

 

 

 

辛いだけではダメだし、それで効果が無くてもダメ

 

つまり最適解は

 

 

その生活を楽しめる自分になる事

 

 

なんですよね

 

 

嬉しいことに、そんな自分になると副次的なこんな効果があります。

 

 

 

日々の生活のストレスが減って毎日が楽しくなる

 

 

現在の私は正直毎日楽しくおかしく生活しています。

 

以前より仕事そのものは多くなっていますし、高いレベルを要求されています。

 

しかし、人間的に成長できたこと、管理する力が身に付いたことから家に早く帰ることもできますしストレスとの上手い付き合い方を知ることができたのです。

 

 

 

この私の今の感覚をできる限りこのサイトではみんなにお伝え出来たらと思っています。

 

 

 

 

 


何やら難しそうですが、やることは簡単でシンプルです。

 

それが以下の内容です。

 

総合的なカロリー摂取量をコントロールする
栄養バランスを考えて血糖値の上昇をコントロールする
規則的な生活リズムを保つ
普通の生活の中で代謝を増やす生活を送る

 

もう少し簡単に書くと

 

「食べ過ぎず、偏りなくゆっくりバランスよく食べ、規則正しい生活を送る」ことです。

 

この三つを無視してどんなに運動したってダメです。
どんな方法でも痩せません。

 

 

 

その為私は特別に運動する時間というのは設けていません

 

 

 

この三つが基本です。

 

ちょっとだけそれぞれの解説をしましょう。

 

 

総合的なカロリー摂取量をコントロールする

 

 

 

 

食べ過ぎないことです。

 

ダイエッターの誰もがわかっていることです。

 

にも拘わらず巷には「いくら食べても大丈夫」とか「カロリーを気にしなくても大丈夫」とかそういうダイエット方法がひしめき合っています。

 

先に言っておきます。

 

 

どんなダイエット方法でも食べる量を管理しなくては絶対に痩せません

 

 

どんな運動をするダイエットでも食べ過ぎたら意味はありません。

 

糖質制限ダイエットであってもタンパク質だろうが何だろうが食べ過ぎたら絶対に脂肪になります。

 

 

人の体ってのはすごいんですよ!!

 

 

食べたら食べた分どうにかこうにか栄養を蓄えようとするんです。

 

そうやって生き延びてきたのだから!!

 

甘いうたい文句に騙されてはダメです。

 

 

栄養バランスを考えて血糖値の上昇をコントロールする

 

 

 

栄養バランスが崩れていると人の体はうまく脂肪を燃焼できません。

 

よってこれも絶対必要なことです。

 

ただ最初のうちは多少栄養に偏りがあっても痩せてしまうので単品ダイエットで効果が出たりする場合もあります。

 

しかし、時間が経つと痩せなくなります。

 

また、脂肪を蓄える機構として糖質によるインスリンの影響がかなり大きいため食事をする際の食べ方や順番などを気を付けていく必要があります。

 

基本的にダイエットとは健康的に継続できることが条件ですから栄養バランスは考えなくちゃだめです。

 

難しいこと考えたく無いという人もいると思います。

 

もちろん私だって普段からそんな細かい栄養バランスを考えている訳ではありません。

 

ただ、肉だけに偏る、野菜は食べない、炭水化物だけあればいいとかそういう大雑把な部分でのバランスをちゃんと見ていこうと言うことです。

 

 

 

規則的な生活リズムを保つ

 

 

 

意外とこの部分に抵抗を持つ人も多いです。

 

しかし、極端な例をあげていきますと
カロリー計算も栄養バランスもしっかり考えて毎日三食食べている人がいたとします。

 

しかしその人は太っていました。

 

それも病的なまでに

 

 

その原因は昼夜が逆転した生活を送っていたからです。

 

 

人の体は朝起きて行動をして夜眠るようにできています。

 

それが狂った時体のどこかに歪みが生じてしまうものです。

 

ここまで大げさな例でなくても夜寝る前に食事をとるとか、睡眠時間が足りていないとかそういう基本的な部分を見直すだけで痩せる場合もあります。

 

ただ、これも生活習慣そのものを見直す必要があるため改善するのは大変です。

 

しかし、一度改善してしまえばもう苦労することはありません。
生活習慣ですからね。

 

慣れるまでの問題です。

 

 

そりゃわかってるけどさ・・・

 

 

 

 

っと思いますよね。

 

そう上記の三つはみんな知っていることなんです。

 

分ってても難しいから楽な道を探しちゃうんです。

 

 

 

でも大丈夫です。

 

 

 

私は相当のくず野郎(笑)ですがそれでも続けられています。

 

ちゃんとした手順と考え方、思考の仕方を実践していけば確実に上記の三つは身に付きます。

 

 

少しずつゆっくりと確実に痩せていきましょう

 

 

それでは最初のステップ
1現状の確認をする 

 

 

 

☆関連記事☆

私のダイエットのベースとなる考え方
@自分の現状の把握
A自分の現状の把握その2
B自分の現状の把握その3
C一日の摂取カロリーを制限する
D食べる順番を考慮する;
E栄養バランスを考える
F早寝早起きを実践する
G飲み会での食べ過ぎを回避する
Hモチベーションの維持のための大事な考え方と実践
空腹感を乗り越える方法
ダイエットの定義
サラリーマンのダイエット時の問題点
停滞期の乗り越え方
肥満は仕事の評価すら左右する
太っていると優しそうってのは褒め言葉じゃないよ?
太っている人の空腹感に対する認識がおかしい
色んなダイエット法があるけども・・・
ダイエットに時間はいらない
ダイエットにおける運動の必要性

私のダイエット基本的な考え方〜禁煙ダイエット〜

□■□■記事はいかがでしたでしょうか?□■□■
今後もより素敵で楽しい生活を送るための話が出来ればと思っています。
よろしければシェア、フォローお願いいたします。

私の活動はTwitterがメインです

スポンサードリンク