スポンサードリンク

肥満は仕事の評価すら左右する〜禁煙ダイエット〜

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

太っていることの問題点として真っ先に挙げられるのは健康の問題です。

 

「じゃあ私は健康だから特にダイエットする必要はないんじゃないかな〜」なんて考える人が多いですがそれは勘違い

 

 

何が問題って

 

その出っ張った腹を「まずい!」っと思えないことが最大の問題です

 

サラリーマン、特に中年男性のみなさんは「もう今更自分がカッコつけたって意味ないだろう」っとか思ってませんか?

 

そんなことはありません。

 

今の世の中太っている人は仕事の評価すら低くされる世の中なんですよ!?

 

「人は見た目が9割」なんて本が出るぐらいです。
見た目で判断されることって本当に多いのです。

 

正直今太っている人には実感がないかも知れません。

 

しかし太っているというだけで上司からの評価は下がり、部下からはバカにされます

 

そもそも太っている人を見たらあなたならどう思いますか?

 

・自己管理ができていなさそう
・自分の食欲を抑えられないタイプ
・嫌なことから目をそらすタイプ
・美意識が低そう
・いつも焦って仕事をしていそう
・無駄遣いしそう
まぁ、悪いイメージならいくらでも出てきてしまうためこのくらいにしておきましょう・・・

 

今、思いついたものをさっと書きましたがこれだけのマイナスポイントをただ太っているというだけで手に入れてしまうのです 

 

必ずしもその印象がその人にも当てはまるとは言いません。

 

しかし、そう見られてしまうというのは事実なのです。

 

 

また、実際アメリカでは太っている人は自己管理ができていないという理由で査定を落とされてしまいます。

 

 

そんな大げさなっと思うかも知れません。

 

しかし、間違いなく自分の体型をコントロールできていないという事実は変わりません。
体型をコントロールできる人と出来ない人の差は歴然でしょう。

 

つまりその評価方法は正しいということです!

 

 

健康面、対人関係、仕事面、家庭面、すべての環境を考えても太っていることと言うのはマイナスでしかありません。

 

健康を害し、己の評価を下げてそれでも食べ続けますか?

 

それでも良いというなら食べ続けたらいいと思います。

 

ただ、その結果は必ず各方面から現れると思いますが・・・

 

 

 

☆関連記事☆

ダイエットの定義
太っている人は自己管理能力がない
サラリーマンのダイエット時の問題点
肥満は仕事の評価すら左右する
太っていると優しそうってのは褒め言葉じゃないよ?
太っている人の空腹感に対する認識がおかしい
色んなダイエット法があるけども・・・
ダイエットに時間はいらない
ダイエットにおける運動の必要性
ダイエットが続く心の在り方
一日事の体重の増減に一喜一憂しない
正しいダイエットをしている時は楽しいもの
ダイエットは引き算思考
□■□■記事はいかがでしたでしょうか?□■□■
今後もより素敵で楽しい生活を送るための話が出来ればと思っています。
よろしければシェア、フォローお願いいたします。

私の活動はTwitterがメインです

スポンサードリンク