スポンサードリンク

ダイエットは引き算思考〜禁煙ダイエット〜

 

 

 

新しく始めた事はたいてい続かない

 

 

 

そう思っていませんか?

 

 

 

それは考え方が逆方向に向いているからなんです。

 

 

 

ダイエットをしようと思ってまず最初に「運動をすると言う行為」を足してはいませんか?

 

 

 

今のアナタが送っている日常生活に無いか行動を足すという行為は大体失敗の元です。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

そもそも新しい行為と言うのは相当楽しいことじゃないと続かないものです。

 

 

 

そして

 

 

 

相当楽しいと思えることはすでにやっていることがほとんどです。

 

 

 

やっていない事は自分にとって苦痛な事だったり今のライフスタイルでは継続が難しい事だったりするんです。

 

 

 

だから続かないのは当たり前です。

 

 

考え方を逆転させよう

 

 

 

考え方が逆です。

 

 

 

太る努力を止めるんです。

 

 

 

  • お腹がいっぱいなのに勿体ないからと言って食べるのを止める
  • 深夜に必要のない栄養を取ることを止める
  • ダラダラ無駄な時間を過ごすことを止める
  • 甘い飲み物を飲むのを止める
  • 残業でストレスを溜めることを止める
  • おやつを買うのを止める

 

 

このように今のアナタが行っている余計な行動を止める

 

 

 

それが引き算思考です。

 

 

 

 

現代人はただでさえ忙しい

 

 

そんな中で新たに行動を増やしていくのは無理があります。

 

 

それよりも引き算思考で行動する方が継続性が圧倒的に高いです。

 

 

引き算思考を進めていくと忙しいどころかやる事がどんどん減っていってむしろ時間に余裕が出来てきます。

 

 

その余った時間に色んな事にチャレンジして新しい趣味なりを見つけていけばいいのです。
手当たり次第に挑戦すれば一つくらいは継続できる楽しい物が見つかるかも知れません。

 

 

 

具体的にどうやって止めるの?

 

 

さて、では止めたくない事を止めようと思った時はどうしたらいいのか

 

例えば

 

 

食卓に余った食べ物を食べないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

もちろん意思の力も必要です

 

 

 

 

人間の意志力は弱い

 

 

ので

 

 

 

物理的にできないようにするのが一番です。

 

 

  • そもそも残らないように少ししか用意しない
  • 余ったものは家族にすぐしまってもらう
  • 次の食卓に回す計画を立てておく(ここで食べると次の食事が無くなる)

 

etc.です

 

 

その他、出かけた時の買い食いを止めたい時は

 

  • そもそも現金を持たない
  • お腹がいっぱいにしてから出かける
  • 一緒にいる人に止めて貰う

 

etc.です。

 

 

 

☆関連記事☆

ダイエットの定義
太っている人は自己管理能力がない
サラリーマンのダイエット時の問題点
肥満は仕事の評価すら左右する
太っていると優しそうってのは褒め言葉じゃないよ?
太っている人の空腹感に対する認識がおかしい
色んなダイエット法があるけども・・・
ダイエットに時間はいらない
ダイエットにおける運動の必要性
ダイエットが続く心の在り方
一日事の体重の増減に一喜一憂しない
ダイエットは引き算思考

 

 

 

□■□■記事はいかがでしたでしょうか?□■□■
今後もより素敵で楽しい生活を送るための話が出来ればと思っています。
よろしければシェア、フォローお願いいたします。

私の活動はTwitterがメインです

スポンサードリンク