スポンサードリンク

一品ものダイエットは基本的にNG 〜禁煙ダイエット〜

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

ダイエットに興味があって調べてみると色んなダイエット方法が出てきます。

 

中でもリンゴダイエットから始まりヨーグルト、豆乳、納豆、キャベツ、牛乳など色んな食品の名前が付いたダイエット方法が出てきます。

 

その他にも〇〇するだけっと謳っているダイエット方法がいっぱいあります。

 

これだけの方法があると何が正しいのかよくわからないですね。

 

 

結論から言うとこのような単一の方法に頼ったダイエット方法は間違いです。

 

中には明らかに間違っているダイエット方法もありますが、大体のダイエット方法そのうたい文句で言っている部分については間違っていないことが多いです。

 

例えば納豆などは腹持ちも良いしタンパク質も取れるしGI値も低くダイエットには最適な食べ物だと思います。

 

しかし、それだけを食べていれば痩せるかと言うとそんなことはなく、それ以外の睡眠のとり方や、食事全体のバランスを考えなくては痩せることはできません。

 

牛乳もキャベツも全部そうです。

 

良い部分もあるし悪い部分もあるでしょう。

 

大切なのはその食品に含まれている栄養素のバランスを考えてトータル的に食事をとっていくことが大切です。

 

また、食事だけでなく運動の方法や、それ以外の健康方法についても同じです。

 

ただそれだけを行っていれば痩せられるわけではなくトータルバランスが大切です。
ことダイエットに置いては食事方法が最も大切です。

 

基本的に一つの方法にこだわる姿勢はあまり褒められたものではありません。
むしろ一つの方法にこだわると太る可能性すらあります。

 

 

当サイトでもレコーディングダイエットを推奨していますしとても効果のある方法だと思います。

 

でもやはりそれだけではダメなんです。

 

レコーディングダイエットは確かに痩せますが私の感覚ではある一定の体重まで落ちると落ち方が緩やかになっていきます。
恐らく体重が減るにつれて基礎代謝が落ちるからでしょう。

 

そうすると更なるカロリー制限を続ける必要があり、辛さが増すばかりです。

 

また、カロリー制限すると言うだけの知識ではお腹が減ってしまってレコーディングダイエット成功は中々難しい物があります。

 

他の方法も取り入れていかないと続かないのです。

 

 

 

一つの方法に頼らず色んな方法を複合的に実施して効果的なダイエットを行う必要があるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク