スポンサードリンク

筋力トレーニングによるダイエット 〜禁煙ダイエット〜

 

当サイトでは基本的に運動によるダイエットを推奨はしておりません。

 

 

その理由は継続することが大変困難であるから

 

 

忙しい毎日に運動と言うアクションを追加すると言う行為がどれだけ大変なことかおそらくこのサイトをご覧になっている方も知っているかと思います。

 

 

しかしながら、もし仮に苦も無く続けることができるならこんなに良いダイエットはありません

 

 

そのため私自身もダイエットの序盤中盤では推奨しませんが中盤から終盤にかけて慣れて来たころであればやりたい人はやってもいいのではないかと思っています。

 

 

ダイエットでの運動と言えば有酸素運動です。
ウォーキングやジョギングと言った長時間かけて行う運動です。

 

その他に無酸素運動と言ういわゆる「筋トレ」があります。

 

今回はこの筋トレについてご説明します。

 

 

筋肉増強した場合の基礎代謝は大したことがない

筋力トレーニングを始める人のほとんどが筋肉をつけて基礎代謝をあげたいと考えてのことだと思います。

 

「基礎代謝の考え方」などでも記載させていただきましたが筋肉肥大における基礎代謝はそれほどカロリー消費を助けてくれるわけではありません。

 

筋肉が1キロ増えたとしても一日の消費カロリーはわずか13kcal程度増すだけです。

 

それに対して筋肉を1キロ増やそうとすると大変です。

 

筋肉は通常一日に7g増やすのが限界だと言われています。
これについては諸説あるので何とも言えませんがそれでも一キロ増やすのには長い時間をかけてじっくりトレーニングしていく必要があります。

 

わりに合わない感じがしますね。

 

では、筋トレは効果が無いのか?

 

筋トレの効果

 

消費カロリーだけで考えるとあまり筋トレって効果ないなと思いますがそんなことはありません。

 

カッコイイ体は筋トレで作る

まず、筋トレの効果として最も重要なことそれがボディメイクできるということ。

 

よく部分痩せしたいと言う女性が多いですが結論から言うと部分痩せすることはできません。
しかし、部分的に体を鍛えてカッコよいスタイルにすることはできます。

 

ダイエットの最大の目的の一つカッコイイ体を作る上で筋トレは最重要かも知れません。

 

カロリー制限等で痩せていくと脂肪は無くなります。

 

もちろん太っていたころよりはそのほうが断然カッコイイのですが一般的な理想的な体とはちょっと違う気がする。

 

こんな胸筋や腹筋に憧れますもんね。

 

こういう体は脂肪も出来る限り削っていかないと中々達成できませんがシルエット的な部分については筋肉をつけることでだいぶ改善できます。

 

たるんでいる部分などを鍛えることで内側の筋肉が肥大してたるみが解消される訳です。

 

また、同じ体重でも脂肪より筋肉のほうが比重が重いためシュッとした体になります。

 

 

筋トレすると姿勢が良くなる

 

筋力トレーニングの効果として姿勢が良くなるというのもあります。

 

一見ダイエットとなんの関係が?

 

っと思うかも知れませんがダイエットと言うのに姿勢はとても大切です。

 

まず猫背の人はその前傾姿勢で内臓が圧迫されています。
また、肺も圧迫されているため呼吸も浅くなってしまいます。

 

取り入れられる酸素が少なく内臓の動きも悪くなります。
姿勢を正すことでそれらが解消されて代謝が上がります。

 

また、単純に猫背より姿勢を正している時のほうが消費カロリーが多くなります。

 

よくよく考えてみるとマッチョな人たちってみんなすごい背筋が良いですよね。
みんななんであんなに胸張ってんの?って位胸を張っています。

 

あれは背筋を鍛えた結果意識しないでも胸張ってる状態なんですね。

 

姿勢が良くなると気持ちの面でもよい方向に向くため筋トレしてる人たちはみんな快活な人が多いですね。

 

姿勢恐るべしです。

 

 

成長ホルモンの量が増える

成長ホルモンとはそのまま字面通りですが体の代謝を促進させるホルモンのことを言います。
傷ついた細胞を修復したり骨を作ったり、筋肉を成長させたりします。

 

その他脂肪を分解するリパーゼと言う酵素を増やす働きがあります。

 

まぁ簡単に説明すると痩せホルモンだと言うことです。

 

通常この成長ホルモンは年齢とともに少なくなっていきます

 

しかし、高負荷のトレーニングで筋肉に刺激を与えるとこの成長ホルモンが大きく分泌されることがわかっています。

 

 

というように筋力トレーニングはカロリーだけでは語れない様々な効果があります。

 

しかし、しつこいくらい何度も言いますが基本的に当サイトは運動は不要だと考えています。
もちろんこんなに素晴らしい筋トレをしちゃだめとは言いませんが続けられなくなって挫折するくらいなら筋トレで痩せようなんて思わない方がましです。

 

趣味程度でに筋トレするぐらいの気持ちで良いのではないでしょうか

 

どうせ痩せて来たら勝手にやりたくなりますし

 

 

 

 

 

スポンサードリンク